サロンロゴ

髪の寿命

髪が生えて抜けるまでには、一定の周期があります。

この周期をヘアサイクルと言いますが、
髪の毛はこのヘアサイクルに従って生えたり抜けたりするのです。

髪の毛にはそれぞれ寿命が存在しており、
その寿命が来た時に抜け落ちます。

毎日かなりの量の髪の毛が抜けていると思いますが、
これらの髪の毛は、ヘアサイクルが終了した髪の毛なのです。

髪の毛は、ヘアサイクルの成長期に当たる時期に、毛球部分で毛母細胞が角化することによって作られています。

そして、成長期が数年間続いた後、毛根の活動が止まり、退行期を経て休止期を迎えます。

活動が止まった毛根では、毛乳頭や毛母細胞の活動は止まり、髪の毛は伸びないままに数か月を過ごします。

その後、再度毛乳頭が毛母細胞に栄養やシグナルを供給し始め、毛母細胞が活動を再開すると、新しい髪の毛が伸びてくるようになります。

新しい髪の毛は、そこにとどまっていた髪の毛を持ち上げるので、古い髪の毛が抜け落ちます。

髪の毛が抜けるのは、このように一定の周期によって必ず起こるものであり、1日に約100本の髪の毛が抜けていると言われています。

但し、これは正常な体を維持している人に限り言える事。

不健康な食事や不規則な生活を続けている人は、
このヘアサイクルが乱れ、抜け毛が増えたり髪の毛が薄くなったりする原因となってしまいます。

正しいヘアサイクルを保つためには、規則正しく健康な生活を送ることが大切です

外部ケアだけでなく、身体そのものからの内部ケアもバッチリしていきましょう