サロンロゴ

髪が痛む原因

髪の毛が痛む主な原因は、
「乾燥、紫外線など外からのダメージ、栄養不足」
この3つ。

この3つがひどくなると毛先まで栄養が行き届かなくなり、
1つにまとまる力が弱って枝分かれしその後切れてしまうんですね。

つまり、この3種類のダメージを抑えて
さらに髪がまとまる力を補えば、
枝毛を目立たなくさせることは可能。

枝毛ケアのコツを知って、サラツヤ髪を手に入れましょう!

まず、熱いシャワーはNGです。
熱いお湯は蒸気と共に髪の水分を蒸発させてしまうので、洗う度に髪がパサついてしまうこともあるんです。

次にサロンでカラーをした直後のシャンプー!
カラー仕立ての髪の毛はダメージを受けやすくなっています。
2、3日はいつもより優しく洗ってあげましょう(^^)

あとは濡れた髪の毛へのブラッシング。
髪の毛は濡れていると弱くなってしまうため、シャンプー直後に目の細かい櫛で髪を梳かして引っ張ると枝毛や切れ毛になる可能性大!

ブラッシングをするなら、できるだけ目の粗いものでブラッシングしてあげましょう(^^)