サロンロゴ

頭皮トラブル

トリートメントをどれくらい流せばいいかわからない人、割と多いですね!
営業中によく聞かれます。

目安としてはすすぎはじめのヌルヌルする感じがなくなり、
髪の毛が手で触ってしっとりする状態まで洗い流します。

トリートメントをすすぎすぎてしまうと
効果が減ってしまいますが、
すすぎ残すとさまざまなトラブルを引き起こす
可能性もあります。

髪のこしがなくなったり、
かゆみ、炎症、フケなどの頭皮トラブルを
起こすこともあります。

トリートメントは傷んだ髪に必要なものであって、
頭皮や生え際の髪には必要ありません。

頭皮や髪の根元にはトリートメントがつかないようにして、洗い残さないようにしましょう。

トリートメントを洗い流す時に、
背中や顔にトリートメントが残ってしまうと
皮膚の炎症やニキビを引き起こす原因になります。

トリートメントの正しいすすぎ方はヌルヌル感がなくなるまで、
そして注意点は頭皮や皮膚につけないようにすることです。

以上のことに気をつけて、髪トラブルを防ぎましょう(^^)