サロンロゴ

色を長持ちさせるコツ

髪色を長持ちさせるコツ

せっかく時間とお金をかけてカラーをしたのなら、長持ちさせたい!と思いますよね。
カラーの色味が落ちてしまうのには原因がいくつかありますが、対処していくには毎日コツコツとヘアケアを行うほかありません!

カラーリングしたその日の夜はシャンプーを極力しないようにしてみること
どうしても洗いたくなったとしても、染めたての髪の毛はとてもデリケートな状態です。
その日のうちに洗い流してしまうと、定着の不十分な色素はどんどん流れていってしまいます。1日だけでも我慢してみましょう。

頭を洗う際にはシャンプー剤にもこだわってみてください
カラー用のシャンプーなどは色落ちを防ぐような作りになっていますので試してみて下さい。
なお、ヘアカラーをした後の髪の毛は水分不足の状態になりがちです。

髪のダメージを最小限に抑えるためにも、トリートメントも毎日必ず行いましょう!

お風呂から上がったら「洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)」をしっかりつける!

洗い流さないトリートメントをつけるつけないのでは大きく違います。

トリートメントをつけると髪の毛をコーティングした状態になっています。
ドライヤーの熱から髪を守ってくれますし、水分の過剰な蒸発も防いでくれるので毎日必ずつけるようにしましょう。

また、ドライヤーは髪との距離が近いとダメージを受けやすくなります。
頭皮から10センチ以上離してあてるよう意識してみてください。

カラーの褪色の大敵はズバリ、「ダメージ」です。
毎日のヘアケアで、少しでも長く綺麗なカラーを楽しめるよう、今日から早速実践してみて下さい。

髪質改善サロン
MU-SE 一社店【ミューズ】
愛知県名古屋市名東区一社1-104
スタスィオン一社102
tel:052-704-5176