サロンロゴ

痛む原因

髪が傷む4大原因

髪が傷む原因は、大きく分けると・・・

1過度な施術によるもの

2濡れた髪に対する摩擦によるもの

3熱によるもの

4環境によるもの

の4つが挙げられます!

このうち1の過度な施術以外は、

日々の生活で髪におこなう行動がダメージを蓄積させることにつながっています!

2濡れた髪、キューティクルが開いた状態のまま放置したり、タオルで過剰にこすったり、コーミングなどによるもの。

3は、ドライヤーやヘアアイロンの過度な熱を当てることでダメージが進行してしまいます!

4は、アウトドアで強い紫外線に髪をさらしたり、タンパク質やミネラル不足など食生活により元気な髪が生えにくくなることが要因として考えられます。シャンプーやスタイリング時の間違ったお手入れを改善し

、ダメージを軽減させる髪への心配りを忘れないようにしましょう。