サロンロゴ

産後の抜け毛の理由

 

おはようございます☆

産後の抜け毛についての質問をお客様から

お店で頂きましたので、ここでも

返答させて頂きます♪

産後の抜け毛は、女性ホルモンの変化が主な原因だとされています、、

 

妊娠中は女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)が増加します。

 

大体髪の毛は、一定のサイクルで生え変わっているのですが、女性ホルモンが増えると、

髪の毛が抜けにくくなるため、

妊娠中は髪の毛や体毛が増えて毛深くなったという妊婦さんも多くいます、、(泣)

産後すぐは女性ホルモンが急激に減少し、妊娠中に抜けなかった髪が一気に抜けてしまうのです。

抜け毛が気になり始めるのは、

産後3ヶ月頃からと言われています。

ヘアサイクルは

・成長期、退行期、休止期の繰り返しですが、

産後すぐに多くの髪の毛が一気に抜けてしまい、休止期に入ることで、一時的に髪が薄くなってしまうという状態が続きます。

休止期の2~3ヶ月を過ぎればだんだんと髪が生え始め、元のヘアサイクルに戻ると髪の量も改善されてきます。女性ホルモンの分泌量や生活習慣などで個人差はありますが、産後6ヶ月頃、遅くとも産後1年で戻るといわれています。1年以上戻らない方は、注意が必要です(°_°)

 

最近急激に寒くなりましたね(;_;)

インフルエンザも流行り出しているみたいなので、

気をつけてください(泣)私も予防を徹底したいと思います!!

浅井友理(instagram@yr_728)