サロンロゴ

トリートメント

最近髪のダメージやパサつきが気になるお客様が増えています。

「お家でトリートメントは何をお使いですか?
と聞くと…
「市販のリンスを使っています」
「コンディショナーとトリートメントは何が違うんですか?」
と質問を頂きます!

リンス・コンディショナー…
髪の表面を油分でカバーし、シャンプーの後の髪のきしみを防いで、手触りを良くする事が出来る。
また、髪の水分の蒸発をおさえる事が出来る。
しかし、毛髪の内部には作用しない。

トリートメント…
リンスと同じ効果があるが、毛髪の内部にまでタンパク質成分が浸透するのでダメージ部分に栄養を補給する事が出来る。

そうなんです!
リンスやコンディショナーはツヤは出るんですが髪の内部を補修する力がなく、内部がスカスカになってしまうんです!
だからパーマやカラーをしてトリートメントをしないでいるとダメージが進行しやすくなります!

乾燥する季節になってきてますので、パーマやカラーをしなくてもトリートメントはオススメします!
トリートメントの内部補修、サロンのケアに加え日々のケアもしていく事で手触りも良くなりますし、パーマやカラー等によるダメージによる手触りの悪化も軽減されます!

夏の紫外線など物ともしないツヤ髪をキープされたい方は髪を切る予定も染める予定も無くても、トリートメントのみでもお気軽にご来店下さいませ!